KYOWA KIRIN

SDGsアイコン

協和キリンと考える、
みんなのSDGsサロン

#海洋ゴミ

15件見つかりました

【SDGs14】プラスチックごみ問題と海洋生物の現状|取り組み事例3つ

持続可能な社会構築のために、国際目標であるSDGs(エスディージーズ:持続可能な開発目標 )が国連で採択された。SDGsには17の目標が定められており、そのうち…

PEOPLE

2022/07/23

「本来の海を取り戻す」海洋プラスチックごみ問題に取り組むZ世代に迫る!

深刻化する「海洋ごみ」。このままごみの流出が続けば、2050年には魚より海洋ごみの量が多くなるとさえ言われている。中でも問題なのが、その大半を占める「プラスチッ…

PEOPLE

2022/06/28

ごみ拾いアプリ、水循環型の手洗い場…日本の「環境問題」解決策

待ったなしの環境問題に対して、世界はどのように行動しているのでしょうか。海や森の汚染問題、カーボンニュートラル、プラスチック、リデュースとリサイクルなど、様々な…

PEOPLE

2022/06/07

対馬市で漂着プラスチックの有効活用が本格始動 島内資源として活用へ

硬質の漂着プラを燃料チップ化する(出所:エルコム) エルコム(北海道札幌市)は2月8日、長崎県対馬市に、硬質プラスチック専用燃料化システムを納入したと発表した。…

PLANET

2022/05/10

海洋プラスチック問題の現状と「私たちにできること」を紹介

「海洋プラスチック問題」について、見聞きしたことがある人も多いだろう。海洋プラスチックは、SDGs(エスディージーズ:持続可能な開発目標 )達成の先にある持続可…

PEOPLE

2022/02/04

海岸のごみが魚やドリンクに!台湾やハワイにも広がる「ビーチマネー」

湘南の海辺からスタートした、海をきれいにする地域通貨「ビーチマネー」。目指すのは、世界中の海をきれいにすること。ビーチマネーが繋ぐ南伊豆、下田の海辺を訪ねました…

PEOPLE

2021/07/27

マイクロプラスチック(3)化粧品の脱プラ

自然界にあるマイクロプラスチックはどこから来るのか。 その元を探ると、かなりの量が化粧品から生じている。特に、スクラブ剤としてプラスチックの粒が意図的に入れた化…

PLANET

2021/04/22

マイクロプラスチック(2)戦略を立てる

マイクロプラスチックが地球上の生き物にとって重大な問題であることは、十分に裏付けられている。そして、状況はますます深刻になってきている。どうしたら、人間はプラス…

PLANET

2021/04/13

マイクロプラスチック(1)何が問題なのか

マイクロプラスチックによる環境汚染は、人間にとって、この先も向き合い続けることになる緊急の課題だ。この小さな粒子は、肥料や化粧品、家庭用洗剤、洗浄剤、ペンキなど…

PLANET

2021/04/06