SDGsアイコン

JPEN

健康で豊かな世界をつくる、
みんなのSDGsサロン

#協和キリン

10件見つかりました

自然を愛するフィロソフィーを次世代に。「高崎工場」の環境保全への取り組み

協和キリン株式会社の医薬品製造拠点の一つである生産本部「高崎工場」と「バイオ生産技術研究所」。ここは文字どおり、協和キリンが製造するさまざまな「バイオ医薬品」の…

PARTNERSHIP

2021/03/18

企業ナレッジを活用した“体験型コンテンツ” が育む知的好奇心【協和キリン×アシックスジャパン】

スマートフォンや家庭用ゲーム機が普及した現代、身近に溢れる情報やコンテンツの裏で、失ってきたものがある。自らの五感を通した“体験”だ。 それは子どもたちにとって…

PEOPLE

2021/02/18

関節痛やリウマチと間違われやすい希少疾病「骨軟化症」健康な未来のために、今できること。

・階段を降りる時に足の甲が痛む ・寝返りを打ったときに肋骨が痛む ・歩く時に股関節が痛む ・骨折がなかなか治らない これらは、骨の石灰化に問題が起こる「骨軟化症…

PEOPLE

2021/02/10

【製薬企業人事対談】ポストコロナ時代、女性はキャリアをどう描く?

「女性が第一線で働き続けるにはどうすればいいか。」 この問いは、女性だけでなく日本社会全体の課題といえます。もちろん、製薬業界も例外ではありません。 今回は、開…

PEOPLE

2020/12/23

子どもたちに「なぜ?」と問いかける力を 東北大学サイエンスキャンパスの体験型科学教室~後編~

子どもたちに科学の面白さを伝える「東北大学サイエンスキャンパス」。前編では、その成り立ちや意義を聞いてきた。後編では、2019年10月5日に開催された「バイオア…

PEOPLE

2020/02/12

子どもたちに「なぜ?」と問いかける力を 東北大学サイエンスキャンパスの体験型科学教室~前編~

STEM教育やプログラミング教育は今注目のキーワードだ。新学習指導要領の実施が2020年度に迫る中、科学技術教育に対する関心が一層高まっている。東北大学では、地…

PEOPLE

2020/02/06

「スポーツを通じ、皆に笑顔を届けたい」 卓球を通じた共生社会実現に向けて

40年以上の歴史を持つ協和キリン男子卓球部は、試合に挑み続ける一方で、特別支援学校や老人ホームで卓球を教える活動を続けている。また、部員にパラ卓球選手を迎え入れ…

PEOPLE

2019/12/16

夏休みは薬づくりの研究員になろう! バイオアドベンチャー ~体験編~

協和キリン富士事業場は、理科実験教室「バイオアドベンチャー ~体験編~」を8月9日に開催した。学校の夏休み期間中に毎年行っており、今年も近隣の中学生を対象に、薬…

PEOPLE

2019/10/21

一人ひとりの行動が世界を変える鍵となる -SDGs未来会議 出展レポート

2019年6月13日から15日の3日間にわたり、大阪で「SDGs未来会議—未来をつくるソーシャルサミット−」が開催された。このイベントの…

PEOPLE

2019/09/04