KYOWA KIRIN

SDGsアイコン

健康で豊かな世界をつくる、
みんなのSDGsサロン

PROSPERITY

ココロとカラダが豊かで、充実した毎日を送るための取り組みを紹介します。

NEW

カーボンニュートラルとは?SDGsとの関係や実現に向けた企業の取り組み

2020年度における日本の温室効果ガス総排出量は、11億4,900万トンにもおよぶ。温室効果ガスは地球上のあらゆる生物に影響を与え、国を問わず喫緊の課題となって…

PROSPERITY

2022/08/08

NEW

SDGs11「住み続けられるまちづくりを」の達成に向けて私たちができること

SDGs(エスディージーズ:持続可能な開発目標)の17の国際目標のうち、11番目の目標は「住み続けられるまちづくりを」だ。何を目的とした目標なのか、SDGsの1…

PROSPERITY

2022/08/08

性はグラデーション。“心の溝”を埋める診断アプリ「anone,」【ウェルビーイング特集 #24 多様性】

「単純に、人々をマジョリティとマイノリティに分けて多様性を謳うだけでは、“本当の意味での多様性”は実現しないのではないでしょうか。」 近年ますます広がるSDGs…

PROSPERITY

2022/06/23

テクノロジーで進化する水道業界

テクノロジーによって水道業界の変革が加速している。最新技術を使ったシステムは、水道業者が、詰まったトイレの修理だけではなく、温水器やごみ処理システムの取り付けに…

PROSPERITY

2022/05/24

小さな工夫で目の不自由な方にも使いやすく ― マスターカードの事例―

カードを使ってカフェラテを買ったのは直近でいつだったか、覚えているだろうか。あるいは、現金しか使えないレストランでの支払いのために、カードで5000円を引き出し…

PROSPERITY

2022/03/02

ユーレカ賞で話題をさらった女性科学者たち

女性科学者の先駆けたちが、オーストラリア博物館ユーレカ賞2021を受賞した。彼女たちが取り組んだのは、オーストラリアの森林火災「ブラックサマー」 に関する調査研…

PROSPERITY

2022/03/01

聴覚障害でも音楽はできる ―ローズ・エイリング・エリスが社交ダンス番組に出ることの意義

「聴覚障害があるなら音楽ができない」と思われているが、間違っている。 聴覚障害とはまったく音が聞こえないことだと、長いあいだ誤解されてきた。だから「聴覚障害があ…

PROSPERITY

2022/02/01

【オリィ研究所×協和キリン】よりよく生きるためのD Xとは。分身型ロボット技術と医療の現場から

生きていれば、誰にでも訪れる死。その瞬間まで、健康な心身とともに生き方を自由に選択したい――。多くの人が抱く漠然とした希望に反して、現実はそう甘くない。 厚生労…

PROSPERITY

2021/10/28

【健康経営】キーワードはワクワク感。協和キリンのネクストアクション

最近耳にすることが増えた「健康経営」。「健康経営」とは、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践すること※1を指す。この言葉は、会社や社会に向けた奉…

PROSPERITY

2021/06/17