JPEN

健康で豊かな世界をつくる、
みんなのサロン

PEOPLE

健全な暮らしを、誰もが平等に実現するための取り組みを紹介します。

巨大アートで変わる、旧東ドイツの集合住宅

旧東ドイツの共産主義時代の面影が今も色濃く残る、コンクリート製の巨大な集合住宅「プラッテンバウ」。ドイツ東部の都市を囲むように建ち、目障りな存在として見られるこ…

PEOPLE

2020/05/28

チョコレートの成績表、大手メーカーの評価は?

チョコレートは、罪悪感のある楽しみとして知られている。しかし、最近の報告…

PEOPLE

2020/05/26

ママ向けのコワーキングスペースが大ブーム

在宅で働き始めてから5年目に差し掛かった2017年、アシュリー・ウーに2人目の子どもが生まれた。そして間もなく、生まれたばかりの赤ちゃんと3歳児の相手をしながら…

PEOPLE

2020/05/19

ブルガリア発~AIの仕事が難民の命をつなぐ

アフガニスタン出身で2人の子どもを持つシングルマザーのサラ・フェイジ(31歳)は、2018年、ブルガリアに来てすぐに、壁にぶち当たった。前職では銀行の支店で管理…

PEOPLE

2020/05/12

孤児院の闇と闘うハイチ政府と里親たち

ハイチに住むローズ・ボンクールは、ガリガリに痩せた二人の幼い女の子を質素な自宅に連れ帰った。彼女は、子どもたちを孤児院から救い出だそうと奮闘する一人だ。 「頭が…

PEOPLE

2020/04/28

脱毛症や白斑のバービー登場 多様性を表現

着せ替え人形の代表ブランド「バービー」のラインナップの多様化が進んでいる。 デビューから60年あまり。バービーは目覚ましい進化を遂げている。細身でブロンドヘアの…

PEOPLE

2020/04/23

育児休暇も男女平等に~フィンランド

北欧の国フィンランドでは、両親がそれぞれ164日間(フィンランドの規定で換算。土日を含めた育休期間の合計は約7カ月)の有給の育児休暇を取得できるようになる。 働…

PEOPLE

2020/04/16

760超える子どもの難病、医療の発展と知られざる課題

日本には原因が不明、または治療法のない子どもの難病が、国の指定を受けているものだけでも760以上あることをご存知でしょうか。そしてまた、難病とともに暮らす子ども…

PEOPLE

2020/04/09

難病の息子に遺すデータベース、母の「希望の終活」

医療の発展によって難病や障害があっても長く生きられる命が増えている一方で、親亡き後、周囲からのサポートが必要な子どもがどのように生きていくかは、現実として多くの…

PEOPLE

2020/03/25