KYOWA KIRIN

SDGsアイコン

健康で豊かな世界をつくる、
みんなのSDGsサロン

KYOWA KIRIN

協和キリンが取り組む、SDGsの活動を紹介します。

【健康経営】キーワードはワクワク感。協和キリンのネクストアクション

最近耳にすることが増えた「健康経営」。「健康経営」とは、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践すること※1を指す。この言葉は、会社や社会に向けた奉…

KYOWA KIRIN

2021/06/17

【CSV担当者対談】キリングループのCSV戦略 グループシナジーで健康に貢献する

持続可能な開発目標(SDGs)の目標年は2030年。残り9年となった今、一部の目標は達成に近づいているものの全体の進捗は思わしくないと、国連が指摘している。世界…

KYOWA KIRIN

2021/05/27

「買う」に「環境」という基準を。グリーン購入率90%を目指す協和キリンの取り組み【循環型社会】

大量生産、大量消費、そして大量廃棄型の経済システムは、私たちの暮らしに物質的な豊さをもたらしてきた。しかし、今、私たちが直面する気候変動、資源の枯渇、大気や水質…

KYOWA KIRIN

2021/04/26

自然を愛するフィロソフィーを次世代に。「高崎工場」の環境保全への取り組み

協和キリン株式会社の医薬品製造拠点の一つである生産本部「高崎工場」と「バイオ生産技術研究所」。ここは文字どおり、協和キリンが製造するさまざまな「バイオ医薬品」の…

KYOWA KIRIN

2021/03/18

企業ナレッジを活用した“体験型コンテンツ” が育む知的好奇心【協和キリン×アシックスジャパン】

スマートフォンや家庭用ゲーム機が普及した現代、身近に溢れる情報やコンテンツの裏で、失ってきたものがある。自らの五感を通した“体験”だ。 それは子どもたちにとって…

KYOWA KIRIN

2021/02/18

関節痛やリウマチと間違われやすい希少疾病「骨軟化症」健康な未来のために、今できること。

・階段を降りる時に足の甲が痛む ・寝返りを打ったときに肋骨が痛む ・歩く時に股関節が痛む ・骨折がなかなか治らない これらは、骨の石灰化に問題が起こる「骨軟化症…

KYOWA KIRIN

2021/02/10

【製薬企業人事対談】ポストコロナ時代、女性はキャリアをどう描く?

「女性が第一線で働き続けるにはどうすればいいか。」 この問いは、女性だけでなく日本社会全体の課題といえます。もちろん、製薬業界も例外ではありません。 今回は、開…

KYOWA KIRIN

2020/12/23

希少・難治性疾患の課題にパートナーシップで取り組む② FGF23関連低リン血症性くる病・骨軟化症の諸問題

「FGF23関連低リン血症性くる病・骨軟化症」という病気がある。国により「指定難病」と定められている、骨の変形や痛みを伴う希少・難治性疾患で、そのうち遺伝的な要…

KYOWA KIRIN

2020/08/19

希少・難治性疾患の課題にパートナーシップで取り組む① ステークホルダーをつなぐ中間組織ASridの挑戦

もしあなたが、名前を聞いたことがないような珍しい病気だと診断されたら……。 患者数が少なく治療法の研究が進まない希少・難治性疾患。患者は、治療だけでなく日常生活…

KYOWA KIRIN

2020/08/04